不動産 雑学

2017.03.22 Wednesday

0

     

    3月になりまして

    気温も上がりました!!

    春はもぅすぐです!

     

    本日は 部屋探しに役立たないかも知れませんが

     

    建物の名前の意味について

     

    考えたいと思います!

     

    賃貸物件も数多くある中で、似たような建物名も多くあります!!

     

    メゾン〇〇 〇〇ハイツ  レジデンスなんとか など いろいろありますねぇ

     

    昔で言うと 〇〇荘 とかありますが(今でもあります)

    名前を聞いただけでも ちょっと古そうな・・・何てことも思ってしまいますね

     

    なので今の名前は カッコイイ名前がついております!!

    その名前の意味を知ると よりお部屋探しも楽しいものになるかもしれません!

     

    たとえば リバーサイドとついてると 分かりやすいですね

    なんとなく周辺がイメージできます

    川辺に建っています

     

     

     

    その他分かりやすいので言うと ソレイユ・サン=太陽  メゾン=家(フランス語) ハイム=家(ドイツ語)

     

    というところでしょうか

     

    ちなみに ハイツ は 高台にある家(集合住宅) らしいのですが

    建物の構造でアパートタイプとかハイツタイプとか言ったりすることがあるので

    高台はあまり関係ないのかな?

     

    ヴィラ〇〇 レジデンス〇〇 も良く聞きますが

     

    元々は古代ローマの上流階級の人々が田舎に建てた家屋の事をヴィラと言ったそうですが、時代と共に意味が変化していて、現在はイギリスで「郊外の住宅」という意味で使われているようです。

    (引用させていただきました)

     

    レジデンスは英語で大邸宅、官邸の意味。

     

    その他として シャルマン=魅力的・チャーミング  ディアコート=親愛なる館

     

    などなど 

     

    意味も知ると お部屋の印象も変るかもしれません!

     

    ちなみに、僕のマンション名の意味は  『桜環境』『桜の生息場所』???

    ん〜調べてみても 意味が分からない・・・

     

    知らなくていいこともあるかもしれません!!

     

     

    以上

     

     

     

    スポンサーサイト

    2017.06.25 Sunday

    0
      コメント
      コメントする